Just another WordPress site
  • fb
  • youtube
  • instagram
  • twitter
とわの森三愛高等学校 > 全件表示 > お知らせ > とわの森情報誌 > 機農コース、北海道ホルスタインナショナルショウに参加!

トピックス

機農コース、北海道ホルスタインナショナルショウに参加!

2017.10.01情報誌

9月23・24日に安平町早来で開催された北海道ホルスタインナショナルショウに向けて、江別市共進会や道央酪農祭の結果を受け、出陳牛のコンディション調整に力を注いできました。毎日の牛洗いや出陳に向けての毛刈り、リードなどの調教、給餌の方法など機農コースの生徒たちが考えながら取り組んでいる姿に成長と共にチームとしての結束を感じました。

その結果として、学校繁殖牛がジュニアカップの育成ジュニアクラスで1等賞2席、育成シニアクラスでは2等賞4席となりました。また、在校生の保護者や卒業生、実習先など多くの地域から後継者育成のために出陳牛を貸していただき、多くの生徒が北海道ホルスタイン共進会場で牛を引ける喜びを実感できる良い経験ができたことに感謝いたします。また、リードマンコンテストでは、11名が入賞し、高校3年生の部では、ベストリードマン(竹中章博くん)・セカンドリードマン(山内雅斗くん)を獲得、高校2年生の部もベストリードマン(佐々木隆宏くん)に選出され、高校1年生以下の部では、上位5名を独占する形になりました。また、そのほかの生徒たちも普段の練習の成果を発揮してくれました。

本校の共進会活動は、地域の方々や卒業生をはじめ多くの方々の協力があるからこそ成り立っています。そのことに感謝申し上げるとともに、今後とも後継者育成にご理解とご協力を賜りますようよろしくお願いします。ありがとうございました。

※写真は、共進会の様子(一部は、ホルスタイン農協からの提供)です。






Recommended

sns
sns
sns

各種特設サイト