Just another WordPress site
  • fb
  • youtube
  • instagram
  • twitter
とわの森三愛高等学校 > コース案内 > トップアスリート健康コース

トップアスリート健康コース

全道・全国に通用する6つの指定クラブで、スポーツも勉強もトップを目指す!

指定クラブ限定40名

一人ひとりの夢を将来に生かす進路設計も。


このコースの
ポイント
  • 6つの強化指定クラブ
  • 複眼的思考力を育む「スポーツ理論」
  • 文武両道を目指した計画的な学習活動
  • 高大連携授業「健康栄養学」

3年後の主な進路

  • スポーツ強化の国公立大学・難関私立大学への進学
  • 全国の国公私立大学への進学
  • 酪農学園大学への学園内進学
  • 実業団チーム・プロスポーツ選手など

3年間の学びの流れ

1年次

競技力・学力向上を果たすため、自立した行動を養い、物事を多角的に捉える複眼的思考力の基礎を育成する。

  • スポーツ理論
  • ニセコ研修旅行
  • コース行事
  • 酪農学園キャンパスツアー
2年次

客観的視点を養い、自己分析や公平性を身に付ける。地域や他年代交流を通して、対話力、結束力を強める。

  • 健康栄養学
  • スポーツ理論
  • 関東研修旅行
  • コース行事
3年次

トップアスリートとしての心技体、複眼的思考力を備え、スポーツの恩恵を他者へ伝え、共有し、社会貢献する。

  • スポーツ理論
  • コース行事
  • 卒業

GRADUATE’S MESSAGE

日本体育大学 体育学部 体育学科1年 城野 翔平さん (2016年度卒業) 恵庭市立恵み野中学校出身

高校で本気になったバレーボール。全国大会での勝利が最高の思い出 とわの森に入って、先輩たちが全力でプレーに打ち込む姿に感動し、バレーボールに真剣に取り組むようになりました。 2年次に春高バレーに出場し、全国の舞台で勝つことができました。 また、3年次の夏には高校日本代表選考合宿に参加し、最終メンバーの高さを痛感すると同時に、新たなステージでプレーしたい気持ちが高まりました。

代表選考を契機に進学を決断。より高いステージを求めて前進! 大学のバレーは高校以上に、頭を使う戦略的な部分の必要です。難しさもありますが、とわの森で培った、積極的に声を出していくスタイルを活かして頑張っています。 進学にあたって上京した同級生がもう一人いますが、大会で会ったり、戦ったりできるのが嬉しいです。 高校でできた横のつながりはかけがえのない絆。これからも大事にしていきたいです。


トップレベルの指導者のもとで学び、成長する

各競技に実績のある指導者が揃っています。スポーツをする上で欠かせない「心・技・体」を理論や実践を通して、高いレベルで身に付けます。 競技力の向上はもちろん、人間的な成長が仲間と切磋琢磨しながら図れます。

2016全国出場

男子ソフトテニス部

2016全道出場

男子バレーボール部

2016全道出場

サッカー部

2016全国出場

ソフトボール部

2016全国出場

女子ソフトテニス部

2016全国出場

バドミントン部


スポーツがつなぐ未来 児童・園児たちとの交流

本コースの生徒が先生役となり、近隣の幼稚園児や小学生と定期的に、サッカー、ミニバス、バレー等様々なスポーツ交流を行い、スポーツの楽しさや魅力、身体を動かすことの大切さを子どもたちに伝える活動を行っています。

様々な観点からスポーツを捉える「コース行事」

登山やウォールクライミング、ラフティングをはじめ、様々なアクティビティを経験し、トップアスリートに必要なクオリティの高い感性を養います。 またグローバルスタンダードの観点から英検受験も義務付けています。

酪農学園大学との高大連携授業「健康栄養学」

人間の身体構造や身体が動く仕組み、栄養学的知識を習得するために、酪農学園大学・食と健康学類で講義を受講。 トレーニングセンターをはじめとした充実した施設で、専門性の高い学びが行えます。

「スポーツ理論」で複眼的思考力が身に付く

自ら考える力は、トップアスリートに必要な能力の1つ。 学校設定科目「スポーツ理論」では、ロジカルコミュニケーション能力やディベート能力、メディア対応力育成を通じて、多角的観点で物事を考える複眼的思考力を習得。

過去のコース卒業生の進路実績

  • 酪農学園大学
  • 早稲田大学
  • 筑波大学
  • 道教育大学
  • 青山学院大学
  • 法政大学
  • 同志社大学
  • 立命館大学
  • 東海大学
  • 日本体育大学
  • 中京大学など

※プロや実業団で活躍している選手を多数輩出しています。




Recommended

sns
sns
sns

各種特設サイト