• LINE
  • fb
  • instagram
  • twitter

トピックス

学校礼拝(第9回)

2015.06.01お知らせ

<今週の聖句>


 「だれでも、自分の利益ではなく他人の利益を追い求めなさい。」


 


                  (コリントの信徒への手紙 一 10章24節)


 


<今週の奨励>


「縦を、横を見てみよう」


                           教諭 家 山 麻 希


 


 今日から6月です。4月にはチャイルドファンドの伊藤先生をお迎えし、フィリ


ピンの子どもたちを支えるボランティアについて学びました。参加を表明したクラ


ス・個人の数がすでに昨年度を上回っていると聞いております。5月には土日の休


みを返上して、あしなが学生募金活動に参加した生徒がいたことは皆さんの記憶に


新しいことと思います。どちらの活動も直接お会いしたことのない方のために、


「自分にできることはないか」と応じて実行しており、その心と行動力の根底に本


校の三愛精神があることを強く感じております。
 今日の聖書個所は、行動の自由は与えられているが、何でもありではなく、神様


と人間の秩序のうちに「益となる=神様のためになること」を求め、行いましょう、


という教えの個所です。いつもその歩みの目指すところに神様の存在をみとめて見


上げた時に、自分の隣人も実は神様から与えられた人々なのだと受け止めることが


できるのです。それゆえ、神様のために、隣人のためにできることを考えて、聖く


歩むよう奨められています。
 十字架はイエスキリストが私たちの罪のためにかかられたものですが、その縦の


線は「神様と私たち人間のつながり」、横の線は「私たち人間どうしのつながり」


を表しているとも言われています。今月には総合教育コース1年生の皆さんによる


「愛の実践活動」もあります。皆さんの本校での生活が、「縦と横」を意識した豊


かなものでありますように。


 





Recommended

sns
sns
sns

各種特設サイト