学校生活における新型コロナ感染防止対策、マスクの着用について

Date:2022.07.01

2022年7月1日

 

酪農学園大学附属とわの森三愛高等学校長 西田 丈夫

 

時下、皆様方におかれましてはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

さて、政府、関係省庁より公表されたマスク着用に関する考え方に基づき、本校においても次のとおり対応することは既にお知らせしたとおりですが、夏季の熱中症対策等を踏まえ、再度ご確認いただき、適切な判断と対応をお願い申し上げます。

1 マスクの着用が必要ない場面

(1)屋外において、

・2m以上の距離を保てる場合

・2m以上の距離を保てないが、会話をほとんど行わない場合

(2)屋内(地下街等を含む)において、

・2m以上の距離を保て、会話をほとんど行わない場合

(3)徒歩や自転車等での登下校時で、会話をほとんど行わない場合

(4)体育の授業時(活動の実施中)

(5)運動部活動時(活動の実施中)

ただし、各競技団体のガイドライン等を踏まえて対応

2 留意事項

(1)公共交通機関を利用する場合には、マスクを着用する。

(2)お年寄りと会うときや病院に行くときなどハイリスク者と接する場合には、マスクを着用する。