【機農コース酪農専攻】第一回体験入学修了および第二回案内

Date:2022.08.16

本校機農コース酪農専攻では、去る8月11日から13日の2泊3日で

今年度の第一回体験入学を実施し、修了いたしました。

今回も道内外から「農業を志す」中学生と、その保護者が集まっていただき

本校での体験を終え、無事修了式を迎えました

体験者からは、「初めてで大変なことも多かったが、楽しく貴重な経験が出来て入学したい」や

「全く知らなかった酪農の奥深さを知った」などの感想が聞かれました。

そして、体験者には清澤校長から、ねぎらいの言葉と一人一人に修了書が手渡されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

本校は、酪農・畜産農家などの後継者や担い手などのスペシャリストを育成するために、

3年間の教育プログラムを展開しています。

具体的には、実際の生産現場として学校の敷地内にある酪農生産ステーションを活用し、

基礎基本から実践的な学習プログラムを通して学ぶとともに、

全員が寮生活を送るなかで人間教育にも取り組んでいます。

今年度最後の【第二回】は11月3日から5日のプログラムとなっております。

締め切りは、宿泊の関係もあるため

9月29日(月)までといたします。限定10組となっております。

お電話等でお早めに申し込みください。

2022.11機農コース酪農専攻「体験入学」案内文書のサムネイル